親子教室

毎週1回親子教室で楽しめる幼児教室を開催!

親子講座・病気のおはなし会・リトミック・親子料理教室・小中学生夏休み職業体験など

期間 4月~3月までの1年間の通年教室になります。
日時 毎週火曜日 AM9:30~AM11:30
場所 保育室ひなた(中山医院 2階)
駐車場 商工会議所(北側)第一駐車場を借りています。
駐車場代のみ 1台 200円
※ご負担くださいますようご協力お願いいたします。
お支払いは、教室の会場にてお願いします。
費用 お教室のお月謝はありません。
毎回の活動 読み聞かせ・リズム・制作・お歌・季節の行事・おやつタイム
持ち物 水筒・ナフキン・くれよん・はさみ・軽食
定員 先着20組
申し込み 毎年3月にメールにて申し込み募集をしております。

幼児教室の様子

2月の制作ーきりんー 2018/2/20

今週の活動は2月の製作、ちぎり絵を行いました。

「今日は首の長ーい動物さんを作るよ~!なーんだ!?」

すかさず「きりーん!」と答えてくれるYくん。

そのとおり!首が長いと言えば、おなじみのきりんさんをちぎり絵で作りたいと思います。

今まで何度かちぎり絵製作をしましたが、今日はちょっぴりいつもと違います。

今日使う紙は、包装紙!

贈り物を包んだりするもので、いろんな色や絵が描かれたきれいな紙です。

先生たちも子供の頃、包装紙を集めてお手紙の封筒を作ったりしていました♪

 

いろんな色や柄があって迷いながらも包装紙を選んだら、今度はがんばって小さくちぎります。

ビリビリのコツは横ではなく、前後に引っ張ること。

みんな覚えていたかな?

横に引っ張るとなかなか切れず、引っ張った手がお友達にぶつかってしまったりしますね。

「両方の手で紙を持って前と後ろに引っ張るよ~びりびり~♪」

先生と一緒に1回びりびりすると、もうみんなお手の物。

1枚の紙を何度もちぎって細かくしていたKくん。最後まですごい集中力でしたね!

何種類も紙を千切ってカラフルなきりんさんにしてくれたお友達もいました♪

今回は貼る紙が小さいので、のり付けも大変!

のりが多すぎると紙からはみ出てしまうし、ちょっとだけ取ろうとすると少なくなりすぎてしまったり。

ちょっと難しかったけど、ママと協力してがんばってくれました!

 

チビッコきょうしつも今年度残りわずか。

残り少ないお教室、みんな元気に来てくれたらうれしいです!

カップケーキ作り 2018/2/13

2月も中盤、厳しい寒さが続いていますね!

節分に続く2月のイベントと言えば…バレンタインデー♪

男性へチョコレートを贈るのが恒例のこの行事ですが、昨今”友チョコ”などのように性別に捉われず贈り物をし合うイベントになってきています。

そんなバレンタインデーに向けて、今週はパパやじいじ、普段お世話になっている方に感謝や「大好き!」の気持ちを込めてカップケーキを作りました。

本当においしそうで、本物みたいなカップケーキ。

でも、実は紙粘土製!パパの健康管理もばっちりですね♪

 

まずは一緒に送るメッセージカード作りから。

白いカードにピンクのハートを並べて作ります。

ハートを4つに並べるとクローバーのようなかたちになったり、ランダムに散らしてもとてもかわいかったですね!

ハートを貼ったら色々な絵柄のスタンプの中から好きなものを選んでぺったんぺったん♪

クレヨンでお絵描きもしてメッセージカードの出来上がりです。

 

スタンプを乾かしながら、いよいよカップケーキ作りに挑戦!

ケーキを飾るビーズなどを選んでから、配られた紙粘土をこねこねしてカップに詰めます。

カップに乗った粘土は表面がつるんとしていてまーるいプリンのよう。

ここで魔法のアイテム、歯ブラシの登場です。

粘土の表面を歯ブラシでトントンしていくと…細かい凹凸がついて、なんだか本物のケーキみたい☆

Kくん、歯ブラシを手に取りじっとみつめてから…そのままぱくっと口に入れて歯を磨いていましたね♪

 

土台のケーキが出来たら、ビーズなどを使って飾りつけをしていきます。

色々な形、色、好きなものをバイキング形式で選んでもらいました。

好きな色のビーズでまとめたSくん、粘土に埋めるのが少し難しい小さなビーズを星空のように散りばめていたYくん、みんなのカップケーキがキラキラして見えました♪

 

カップケーキとメッセージカードを袋に入れてラッピングし、世界でひとつだけのステキな贈り物ができました!

 

来週は今月の製作、ちぎり絵できりんさんを作りたいと思います。

かわいいきりんさんが勢ぞろいしてくれるはず♪とても楽しみです!

凧あそび 2018/2/6

2018年もあっという間に1月が終わり、新しい月になりました。

 

今週の活動は凧あそび。

ビニール袋に糸をつけて作ります。

袋に穴をあけたり、糸をつけたりと少し細かい作業はママにお手伝いしてもらい、みんなには凧にかわいくかっこよくお絵描きをしてもらいました!

凧が出来上がったら、お外へおでかけ。

幸いお天気にも恵まれ、公園までの道のりも楽しいお散歩の時間です。

この日は風があまりなく、なかなか凧が上がりずらかったのですが、糸を持つ位置を変えてみたり、速く走ってみたり、ママに高い位置で凧を持ってもらったり、みんな色々な工夫をしてくれました♪

 

公園では、日の当たらない場所に霜柱が残っていたり。

霜柱を見ると大人も踏みたくなってしまいますよね!

ザクザク音を立てて、みんなで楽しみました♪

陽が当たって霜の解けた場所は少しぬかるんでいて、先生たちも滑りそうになったりしましたが、Yくん「スケート♪」なんて言いながら上手に靴を滑らせていましたね!

 

来週はバレンタインデーに向けて、紙粘土を使った本物みたいなカップケーキを作りたいと思います。

思わずパクっとしたくなってしまう、おいしそうなケーキが出来ますように!

 

おにの帽子と豆まき 2018/1/30

早いもので新年最初の1か月が終わろうとしています。

1月最後のお教室だったこの日はみぞれまじりの雪もちらつきました!

 

今週の活動は、4日後の節分に向けておにの帽子作りと豆まきでした。

盛りだくさんな内容だったので、普段のスケジュールから少し変わり、まず最初に帽子づくり。

持ち手のない紙袋の口を2~3回外側に折ってから、袋の底の部分で角を作ります。

1本角と2本角で好きなほうを選び、ママにぎゅっと絞るようにねじってもらったら、そこにカラフルな画用紙の角をかぶせました。

これで帽子の形は出来上がり!

次はおにさんのお顔を貼り絵で作っていきます。

お教室でも何度か挑戦してもらっているちぎり絵、両手で折り紙をつまんで前後に引っ張り上手にびりびりしてくれました。

泣いているおに、にこにこ笑っているおに、怒っているおに、色々なおにさんの出来上がり!

Yくんのおにさん、お鼻がくしゃっと丸めた折り紙で立体的に出来ていて、お鼻の高~いイケメンおにさんだったね☆

 

みんなで出来上がった帽子をかぶって、お歌を歌ったり絵本を読んだ後は、先生から節分について教えてもらいます。

おにさんのお話を聞いてドキドキしてしまったけれど、大丈夫!

先生が鬼さんの苦手なものも教えてくれました♪

豆まきの豆もそのひとつですね!

そしてもうひとつが柊鰯です。

焼いた鰯の頭を棒に刺し、柊の枝葉と一緒に束ねたもの。

お豆に比べるとあまり馴染みがないかもしれませんが、これを玄関に飾ると鬼除けになるのだそうです。

先生たちの作った紙製の柊鰯をもらって安心していたら…なんとお教室に赤おにさんと青おにさんが!

「みんな、お野菜もちゃんと食べているかな~?」

「歯磨きイヤイヤしていないかな~?」

おにさんに聞かれて、またドキドキ…でもみんなの手には柊鰯が!

緊張で表情を硬くしながらも、柊鰯を見せながら鬼さんを追いかけるCちゃん。

「うわー怖い怖い!」見事おにさんを追い払うことができました♪

 

おにさんがいなくなって一安心。

豆まき用のお豆ももらい、今度は豆まきならぬ「お菓子まき」です。

みんなも先生と一緒に「福は~内!」「鬼は~外!」と掛け声をしながら、お菓子を拾ってくれました!

たくさん拾ったおやつは今日のおやつに☆

手を洗って、みんなでわいわい楽しく頂きました!

 

おにさんの登場でドキドキしてしまったけれど、最後にはみんな笑顔を見せてくれてよかったです♪

おにの帽子をかぶったみんなのかわいい姿に先生たちも顔がほころんでしまいました!

 

来週はみんなで凧を作り、お外で飛ばしてみたいと思います。

良いお天気に、そして寒さがすこーしおさまってくれるように、お祈りしていてくださいね!

1月の制作ーひもとおしー 2018/1/23

1月も中盤にさしかかり寒さがますます厳しくなってきましたが、みなさん体調崩されたりしていませんか?

今週は、1月の製作ということで「ひもとおし」を行いました。

画用紙で作った手袋がみんなに配られたけど…表と裏がくっついておらずバラバラ!

このままでは手が抜け出てしまって寒いので、画用紙にあいた穴に毛糸を通して手袋を完成させてもらいます。

まずママに手伝ってもらい、毛糸の端にセロハンテープをまいて靴ひものように通しやすく、もう片方の端は短く切ったストローを結んで玉結びの代わりにしてもらいました。

さあ、準備万端!

穴は画用紙の輪郭に沿ってあいているのですが、ジグザグに通してみたり、ママと協力して☆の形に通してみたり。

みんなのセンスが光るステキな作品になりました。

小さな手で細い毛糸をつまみ、小さな穴に通すのはとても大変!

でも、4月に年少さんとなるお兄さんたち、黙々と集中して取り組んでくれ、出来上がった時の笑顔がとびきり輝いていました☆

 

来週は、少し早いのですが鬼の帽子を作ってみんなで豆まきをしたいと思います!

みんなのおなかの中にはどんなおにがかくれているかな?

今度先生にこっそり教えてね♪

1 2 3 4 5