インフォメーション

クリスマス会 2017/12/5

2018-01-03

今年最後のお教室は、待ちに待ったクリスマス会!

11月から練習してきた劇やハンドベルなど、ドキドキの本番です♪

 

プログラム1番はママたちによるハンドベル。

これまで練習中は別室でお遊びしていたこどもたち、ママたちの奏でるきれいな音色に耳を澄ませていました。

”きよしこのよる”と”もろびとこぞりて”の演奏が終わると、Hちゃんから「じょーずね~~」とお褒めの言葉が!

数回の練習でしたがみなさん飲み込みが早く、とてもステキな演奏でした。

 

ジングルベルを歌ったり、あわてんぼうのサンタクロースに合わせてリズムあそびをしたり、クリスマスの絵本を読んだり…楽しい時間はどんどん過ぎ、いよいよみんなの晴れ舞台、劇の時間です。

まずは小さいお友達による「てぶくろ」でした。

再来年以降に入園となるお友達に出演してもらいましたが、舞台への出入りや細かい動きなど展開が早くなかなか高度な内容。

そして、仕草のひとつひとつが本当にかわいらしく、先生たちも思わず顔がほころんでしまいます。

まさに本番のこの日に一番上手に演じてくれました♪

 

続いて、来春年少さんとなるお友達の「3びきのこぶた」です。

練習中からずっとママと離れて一人で舞台に立ってくれたお友達もいて、本当に頼もしいお兄さんお姉さんたち。

この日も堂々とした演技で、先生たちも感動してしまいました!

 

みんなの晴れ姿、しっかりビデオにおさめましたので、楽しみにしていてくださいね♪

 

みんなもママも先生たちも達成感に包まれた後は、おやつタイム!

この日はクリスマス特別メニューで、みんなでサンドイッチを作りました。

ホットドッグパンに好きな具をはさんでいきますが、みんなここまでとってもがんばってくれたので、おなかが空いて空いて…はさむ前に思わずぱくっとしていたおともだちもいましたね☆

 

先生たちもとっても楽しく過ごさせてもらった一日でした。

新年のお教室は2週目から始まります。

みなさん、年末年始を楽しくお元気にお過ごしくださいね!